ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで

【5月31日 AFP】10F1第7戦トルコGP(Turkish Grand Prix 2010)決勝。2番グリッドからスタートしたマクラーレン・メルセデス(McLaren-Mercedes)のルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton、英国)が1時間28分47秒 620で優勝し、シーズン初勝利、通算12勝目を挙げた。

 2位にはジェンソン・バトン(Jenson Button、英国)が入り、マクラーレン・メルセデスはシーズン2度目のワンツーフィニッシュを飾った。

 ポールポジションからスタートしたレッドブル(Red Bull)のマーク・ウェーバー(Mark Webber、オーストラリア)は、チームメイトのセバスチャン・ベッテル(Sebastian Vettel、ドイツ)と接触して 3位だった。接触によりベッテルはリタイアしている。

 4位にはメルセデスGP(Mercedes GP)のミハエル・シューマッハ(Michael Schumacher、ドイツ)、 5位にはニコ・ロズベルグ(Nico Rosberg、ドイツ)、6位にはルノー(Renault)のロベルト・クビサ(Robert Kubica、ポーランド)が入った。

 フェラーリ(Ferrari)はフェリペ・マッサ(Felipe Massa、ブラジル)が7位、フェルナンド・アロンソ(Fernando Alonso、スペイン)が8位に入り、F1世界選手権参戦800戦目は期待外れの結果に終わった。

 フォースインディア(Force India)のエイドリアン・スーティル(Adrian Sutil、ドイツ)が9位に入った。BMWザウバー(BMW Sauber)の小林可夢偉(Kamui Kobayashi、日本)は10位入り、シーズン初のポイントを獲得した。(c)AFP



タグ:F1
posted by ブログけんさく at 09:40 | スポーツ選手ブログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。