ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで

スポンサードリンク
北海道釧路市。そこは世界的に有名なのをごぞんじですか。釧路湿原はラムサール条約により水鳥の生息地として、湿原保護していきましょうという条約で、日本国内では数少ない、自然環境です。そのような釧路地方のブログが今回ご紹介するブログです。北海道の各地は自然が豊富ですが、後世に伝えていくためにも今一度、環境保護や地球温暖化について考えていかなければなりません。皆さんもこの機会に、自然にできることを考えていただければと思います。写真にて釧路湿原の魅力を感じていただければと思います。
ブログ名
So-net blog:釧路から発信する道東の春、夏、秋、冬
運営者
Rera さん
発信地
北海道釧路地方
釧路湿原(くしろしつげん)って・・・
釧路平野に位置する日本最大で面積18,290ha。1980年にラムサール条約登録地に、1987年に湿原周辺を含む約26,861haが国立公園(釧路湿原国立公園)に指定
タンチョウ鶴で全国的に有名な阿寒郡鶴居村も属します。
関連リンク
釧路湿原自然再生協議会
posted by ブログけんさく at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック