ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで

スポンサードリンク


グランプリシリーズのNHK杯(NHK Trophy 2010)は2010年10月22日、開催地の名古屋での熱戦。女子シングルのショートプログラムでバンクーバー冬季五輪銀メダリストの浅田真央ちゃん(あさだまお)が47.95点で8位でしたね。

なんとそこに、2位には真央ちゃん2世と呼ばれる村上佳菜子(むらかみかなこ)ちゃんが56.10点で1位を狙える高位置をキープした。

笑顔がかわゆい村上佳菜子チャンは演技にも磨きをかけ、シーズンの高スタートを切った。
posted by ブログけんさく at 07:15 | スポーツ選手ブログ


第42回世界体操競技選手権(42nd World Artistic Gymnastics Championships)2010年10月20日、オランダのロッテルダム(Rotterdam)で女子団体総合の決勝が行われました。

日本代表は惜しくも5位で表彰台は遠かったが、入賞を果たした。
女子での団体戦では、快挙となるだろう。
posted by ブログけんさく at 16:06 | スポーツ選手ブログ

女子ゴルフ米国ツアー開幕戦、SBSオープン(SBS Open 2009)最終日。通算2アンダーの9位からスタートした日本の宮里藍(Ai Miyazato)は、3バーディー、2ボギーでスコアを1ストローク伸ばし、通算3アンダーの5位タイに入りました。
タグ:ゴルフ
posted by ブログけんさく at 13:30 | スポーツ選手ブログ
女子ゴルフの世界ランキングが発表されました。なんと宮里藍選手は、9週連続で1位だったことが判った。

 ちなみに横峯さくら選手は16位で、宮里美香選手は23位、続いて不動裕理選手は24位となっているようです。

宮里藍選手と首位争いをしている、アメリカのティ・カー選手は変わらなかったようです。
タグ:golf
posted by ブログけんさく at 10:08 | スポーツ選手ブログ
大沢啓二さん(大沢親分)が亡くなられました。
TBSのサンデーモーニングでは、「渇(かつ)」と選手のプレーに激を飛ばしていた。
2010年10月3日 体調不良によりサンデーモーニングをお休みしていたが、急な訃報となった。
日本ハムの監督などを務め、その風貌は後輩選手への教育へとつながっていた。
2010年10月7日 午前7時ごろ亡くなられた。78歳でした。


タグ:プロ野球
posted by ブログけんさく at 08:58 | スポーツ選手ブログ


ワールドカップが盛り上がっておりますが、残念ながら日本対オランダ戦は残念ながら勝利できなかった。

がしかし!カメルーンがデンマークに敗退し、決勝トーナメント出場はならなかった。そこでデンマーク戦に引き分けもしくは勝利することで、自動的に決勝トーナメント出場となります。

PR
大人気!!具だくさん 食べるらー油4個セット
posted by ブログけんさく at 08:59 | スポーツ選手ブログ
ワールドカップ南アフリカ大会での優勝国はブラジル?
数学者が優勝する国を分析しました。

スイスの数学者が独自の統計システムを用いて2010年サッカーW杯南アフリカ大会(2010 World Cup)参加国の勝率を予測したところ、優勝国の筆頭候補はブラジルとなった。スペインも小差で優勝候補の2位となった。

 スイス人数学者、ロジャー・カウフマン(Roger Kaufmann)氏は、11日に開幕する 2010年サッカーW杯南アフリカ大会参加国について、ホーム、アウェーのゴール数や最新の国際サッカー連盟(Federation Internationale de Football Association、FIFA)ランキングなどを参考に、自身が開発した統計ソフトウェア「ダイナミック・スポーツ・アナリシス(dynamic sport analysis)」を用いて優勝の確率を計算し、その結果をウェブサイト「www.rogerkaufmann.ch」で公表している。

 これによると、優勝する確率が最も高かったのはブラジルで15.4%。次が15.2%のスペイン。ブラジルとの優勝確率の差はわずか0.2%だ。

■日本の優勝確率は?

 一方、優勝の可能性が最も低いのは北朝鮮で、確率は0.1%。日本、韓国、ニュージーランド、ホンジュラスも優勝の確率は1%未満しかない。

 ただし、カウフマン氏によると、これらの統計は1試合ごとに変わるという。

posted by ブログけんさく at 12:56 | スポーツ選手ブログ
【5月31日 AFP】10F1第7戦トルコGP(Turkish Grand Prix 2010)決勝。2番グリッドからスタートしたマクラーレン・メルセデス(McLaren-Mercedes)のルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton、英国)が1時間28分47秒 620で優勝し、シーズン初勝利、通算12勝目を挙げた。

 2位にはジェンソン・バトン(Jenson Button、英国)が入り、マクラーレン・メルセデスはシーズン2度目のワンツーフィニッシュを飾った。

 ポールポジションからスタートしたレッドブル(Red Bull)のマーク・ウェーバー(Mark Webber、オーストラリア)は、チームメイトのセバスチャン・ベッテル(Sebastian Vettel、ドイツ)と接触して 3位だった。接触によりベッテルはリタイアしている。

 4位にはメルセデスGP(Mercedes GP)のミハエル・シューマッハ(Michael Schumacher、ドイツ)、 5位にはニコ・ロズベルグ(Nico Rosberg、ドイツ)、6位にはルノー(Renault)のロベルト・クビサ(Robert Kubica、ポーランド)が入った。

 フェラーリ(Ferrari)はフェリペ・マッサ(Felipe Massa、ブラジル)が7位、フェルナンド・アロンソ(Fernando Alonso、スペイン)が8位に入り、F1世界選手権参戦800戦目は期待外れの結果に終わった。

 フォースインディア(Force India)のエイドリアン・スーティル(Adrian Sutil、ドイツ)が9位に入った。BMWザウバー(BMW Sauber)の小林可夢偉(Kamui Kobayashi、日本)は10位入り、シーズン初のポイントを獲得した。(c)AFP

タグ:F1
posted by ブログけんさく at 09:40 | スポーツ選手ブログ
テレビ東京系で放送されている、世界卓球ですが福原愛 選手の進化が見られた。
精神的にも強くなり、安定した試合運びを披露した。

posted by ブログけんさく at 09:28 | スポーツ選手ブログ
アメリカでの成績が伸び悩んでいる、石川遼選手。
第12戦で調子がもどるのか!



【3月30日 AFP】男子ゴルフ米国ツアー第12戦、アーノルド・パーマー・インビテーショナル(Arnold Palmer Invitational 2010)最終日。通算11アンダーの暫定からスタートした南アフリカのアーニー・エルス(Ernie Els)が、2位に2打差の通算11アンダーで優勝した。

 最終日は28日に行われたが、豪雨のためサスペンデットとなっていた。

 日本勢は今田竜二(Ryuji Imada)が通算6アンダーで7位タイ、石川遼(Ryo Ishikawa)が通算3オーバーで40位だった。(c)AFP
posted by ブログけんさく at 07:48 | スポーツ選手ブログ
  • プラソニエ アクア毛穴クリーンですっきり小鼻
  • Rita ファンタスティック メイクブラシセット
  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。