ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで

スポンサードリンク
script type="text/javascript" src="http://jss.afpbb.com/sdata/newsdelivery/seesaa/js/sjis/6849000/78e5605d4e68dd04a95b2c8c29af6555.js" charset="Shift_JIS">
チェコの首都プラハ(Prague)で2011年2月20日、国際サーカスフェスティバル「International Festival of Cirkus Art」が開催された。写真は、ローラースケートのパフォーマンスを披露するオウムなんですが、これって微妙ですね。
ローラースケートで滑っているような、歩いているような感じで。
なんとなくゆるい感じです。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 09:04 | 気になるニュース

中国の国営メディアは21日、中東で相次ぐ反体制デモに触発されて前週末にインターネット上で呼びかけられた抗議デモは「パフォーマンスアート」だったと断じた。また、物価高や土地問題、汚職問題などについては、がまんするように国民に呼びかけた。
デモくらい好きにやってもらいたいし、報道の自由が捻じ曲げられ、中国政府の広告塔に使われるのはいかがなものでしょうか。
だからデモを起こしたくなるのだと思うのですが。

にほんブログ村
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 08:11 | 気になるニュース

中東・北アフリカの反政府デモに触発される形でインターネット上で国民による抗議行動が呼びかけられている中国で、著名な人権活動家たちが警察の拘束下に置かれたと、複数の活動家が20日明らかにした。

 これによると、19日から連絡がとれなくなっている人権活動家と弁護士は15人程度に上っている。また、中国政府はデモを呼びかけるインターネット上の書き込みを検閲しているもようだという。

 インターネット上のある書き込みには、「レイオフされた人や、家を強制退去させられた人たちを歓迎します。デモに参加して民主的、政治的な改革を起こし、一党独裁制を廃止して自由を手にしよう」と書かれている。

 海外に亡命している政治活動家らが立ち上げたとみられる複数のウェブサイトは、北京、上海、広州のほか10の大都市でのデモ参加を呼びかけている。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 07:37 | 気になるニュース

少年お手柄ですね!貴重なエジプトの財産が発見され、関係者は安堵感でいっぱいでしょう。
エジプト・カイロ(Cairo)の反政府デモに乗じてエジプト考古学博物館(Egyptian Museum)から盗まれていたアクエンアテン(Akhenaton)像が発見された。エジプト考古最高評議会(Egyptian Supreme Council of Antiquities)のザヒ・ハワス(Zahi Hawass)事務局長が17日明らかにした。

 同博物館からは多数の収蔵品が略奪され、この中には大変貴重なツタンカーメン(Tutankhamen)像やアクエンアテン像も含まれていた。 
 
 ハワス氏によると、カイロのタハリール広場(Tahrir Square)でのデモに参加した16歳の少年が広場のごみ箱の近くでアクエンアテン像を拾い、家に持ち帰った。だが、カイロ・アメリカ大(American University in Cairo)の教授でもある少年のおじがこの像の正体を知り、関係当局に返却したのだという。

 アクエンアテン像は修復後、博物館の展示室に戻される予定だ。

 アクエンアテンはエジプト第18王朝の王。昨年DNA鑑定が行われ、ツタンカーメンの父親であることが判明している。

貴重な歴史的財産が少年の手で発見され、それが帰贈されたことが、エジプトの明るい未来となってほしいです。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 09:49 | 気になるニュース

チュニジアのジン・アビディン・ベンアリ(Zine El Abidine Ben Ali)前大統領(74)が脳卒中で倒れ、亡命先のサウジアラビアの病院で意識不明になっていると、家族の友人が17日明らかにした。

 友人によると、前大統領は脳卒中で倒れ入院。2日前、治療を受けている最中に意識不明に陥ったという。

 チュニジアでは前月、23年続いた強権体制が民衆蜂起によって崩壊。前大統領一家は同14日、サウジアラビアに亡命した。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 09:42 | 気になるニュース

2月17日米人気クイズテレビ番組「ジョパディ!(Jeopardy!)」で3日間にわたって行われたコンピューターと人間チャンピオン対決の最終日となった16日、勝利の軍配はコンピューターに上がった。

 米IBMの創業者トーマス・ワトソン(Thomas Watson)にちなんで名付けられた同社製スーパーコンピューター「ワトソン(Watson)」は、時に珍答を披露しながらも、回答ブザーを鳴らすたびに2人の人間チャンピオン、ブラド・ラッター(Brad Rutter)さんとケン・ジェニングス(Ken Jennings)さんに勝ち続けた。

クイズ番組で勝利したワトソン君の賞金は7万7147ドル(約640万円)ですが、コンピュータはどのようにお金を使うのかしら?
posted by ブログけんさく at 06:50 | 気になるニュース

中国の観光客の質は上がりつつありますが、国家としての質は世界から見て経済しか良いところがない。そんな中国に自然が猛威を振るっているのでしょうか?
それは太陽活動が活発になってきているようなのです。
米航空宇宙局(NASA)は2011年2月16日、過去4年で最大の太陽フレアの発生を観測したと発表した。このフレアは日本時間15日午前10時56分に発生し、最大規模の「Xクラス」だったという。

 NASAの太陽観測衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー(Solar Dynamics Observatory、SDO)」が、この太陽フレアに伴って噴出された大規模なコロナガスを観測した。秒速900キロで地球に向かっており、日本時間17日正午ごろに地球に到達するとみられるという。

 NASAによると、Xクラスのフレアは無線通信や電力網に長い期間影響を及ぼす恐れがある。

 一方、中国の国営新華社(Xinhua )通信は、大規模な太陽フレアのため同国上空の電離層が乱れ、同国南部で短波無線通信に障害が発生したとの中国気象局(China Meteorological Administration)の発表を報じた。中国気象局によると今後3日間にわたり大規模な太陽フレアが起きる可能性が高いという。

 ここ数日、これよりも規模の小さいMクラスやCクラスのフレアが観測されていた。1973年には太陽の活動によって地上の電力網が影響を受け、カナダのケベック(Quebec)州で約600万人が停電に見舞われたことがある。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 12:38 | 気になるニュース

エジプトのデモは大統領の退陣で幕を切ったわけですが、どうやら中東各地でデモが伝染している。元々中東は火薬庫とも呼ばれているところでもあります。
北アフリカ・リビア北東部のベンガジ(Benghazi)で15日夜、デモ隊と治安部隊が衝突し38人が負傷し、病院で手当てを受けた。現地の病院関係者が明らかにした。いずれも軽傷だという。

 16日の現地紙クリナ(Quryna)によると、1996年に首都トリポリ(Tripoli)のアブ・サリム(Abu Salim)刑務所で起きた銃撃事件の犠牲者の遺族が、彼らの弁護士の釈放を求めて警察施設の前でデモを始めた。これと最高指導者ムアマル・カダフィ(Moamer Kadhafi)大佐を支持するグループが衝突したため、警官隊が介入したという。

 英BBCは目撃者の話として、投石された警官隊は催涙弾や放水銃、ゴム弾を使用したと伝えた。しかしデモ参加者は増え、「国民は汚職を根絶する」「殉教者たちが流した血を無駄にはしない」といった反体制的スローガンを叫び始めた。

 その直後国営テレビはベンガジやトリポリ、地中海沿岸のスルト(Syrte)、中部のセブハ(Sebha)などで行われたカダフィ大佐を支持するグループのデモの模様を放送した。

 クリナ紙によると負傷者にはデモ参加者3人と治安要員10人が含まれている。また、弁護士は銃撃事件の犠牲者遺族らの求めを受けて釈放されたという。弁護士が拘束されていた理由は明らかになっていない。

 ベンガジでは2006年、預言者ムハンマド(Mohammed)の漫画に怒ったイスラム教徒たちが旧宗主国のイタリアに抗議する集会を開き、14人が死亡、69人が負傷している。チュニジアやエジプトの強権的な指導者を失脚させた反政府デモに刺激される形でリビアでも、17日にこの14人を追悼するデモを実施しようとインターネットで呼びかけられている。

 交流サイト「フェースブック(Facebook)」で17日のデモを呼びかけているグループの1つのメンバーは、14日の4400人から、ベンガジでの衝突から一夜明けた16日朝には9600人に増えた。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 01:30 | 気になるニュース

韓国の北朝鮮情勢サイト「デイリーNK(Daily NK)」によると、金総書記の誕生日にあわせて毎年実施される特別配給が、食料難から今年は少なくとも1つの道(県に相当)で行き渡らなかったと伝えている。

 これによると咸鏡北道(North Hamkyung Province)にいる情報提供者の話として、通常は金総書記の誕生日の3日前に5〜10日分の米かトウモロコシの配給があるが、今年は誕生日前日の15日の朝になっても、政府高官らにさえ配給がなかった様子だ。だが、咸鏡北道の軍需工場に勤務する労働者には食料が配給され、子どもたちにもあめが配られたという。

 こうした事情について、韓国の対北援助団体「グッドフレンズ(Good Friends)」は、朝鮮労働党幹部の話として、労働党傘下の団体や貿易企業は誕生日の特別配給のために、全力をあげて食料確保に努めていると伝えている。

がしかし北朝鮮は今年の冬の大寒波の影響で、今年の農業への影響が強いと言われているので、食糧難は数年続くとも言われています。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 21:37 | 気になるニュース

「レッド ヴァレンティノ(RED VALENTINO)」が青山に初のフラッグシップストアをオープンした。これを記念して2月10日にグランドオープニングパーティが開かれ、モデルの道端ジェシカ(Jessica Michibata)をはじめとした多くのゲストが祝福に駆けつけた。
posted by ブログけんさく at 16:21 | 気になるニュース
  • プラソニエ アクア毛穴クリーンですっきり小鼻
  • Rita ファンタスティック メイクブラシセット
  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。