ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで



伊ファッションデザイナーのジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)氏は、自身のブランド「ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」の収益が順調に伸びており、現金資産が6億400万ユーロ(約700億円)に達したことを、地元紙に明らかにした。

 アルマーニ氏は地元紙「Il Sole 24 Ore」とのインタビューで、成功要因の1つとして、複数のブランドを展開する「マルチ・ブランド戦略」を挙げ、この戦略によって「予想外の事態にも独立して対処し、好機をとらえることが可能になった」と語った。今後も、同戦略を推し進めていくという。

 伊ファッション業界は依然として経営が厳しい状態が続いており、有名ブランドでも外国資本による買収が起きている。しかし同紙によると、アルマーニの2010年の売上高は前年比4.6%増の15億8800万ユーロ(約100億円)、純利益が同81.3%増の1億6100万ユーロ(約186億円)だった。

ヨーロッパ圏はファッション界が華やかで、是非とも行ってみたいところとなるでしょう。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 14:28 | 気になるニュース


米ニューヨーク(New York)で、頭上に飼い猫を乗せて散歩する男性。

ネコは高いところが好きと言いますが、頭じゃなくても・・・。

でも可愛いからいいですね。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 05:07 | 気になるニュース


アメリカ時間の22日夜、ラスベガスにて音楽授賞式「ビルボード・ミュージック・アワード」が開催されました。

ディー・ガガ、リアーナ、テイラー・スウィフト、アッシャー、マムフォード・アンド・サンズ、タイオ・クルーズなど、豪華アーティストが受賞。華やかなアワードとなった。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 15:23 | 気になるニュース


米インターネット小売大手アマゾン・ドットコム(Amazon.com)のクラウド音楽サービス「クラウドドライブ(Cloud Drive)」で2011年5月23日、米歌手レディー・ガガ(Lady Gaga)のニューアルバムが1日限定の99セントで発売され、注文が殺到し購入者への配信が送れる事態になった。

 クラウドドライブのHPに、アルバム『ボーン・ディス・ウェイ(Bron This Way)』の99セントでの販売が記載されると、数時間で注文が急増。アマゾンは対応に追われた。

 アマゾンはこの状況を受け、ツイッター(Twitter)で「現在、大量の注文が入ってきています」とコメントした。「本日、ご注文の方には99セントでガガのアルバムをお届けします」とサービスを保証しつつ、「お待たせして申し訳ございません」と締めくくった。

 しかし、購入者の中にはアマゾンのツイートに対し、「だから私はいつもiTunesを使うんだ」と答えるなど、いら立ちを露わにする人もいた。一方で、これほどの低価格で購入できる事に驚き、「大好き」とコメントする利用者もいた。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 14:56 | 気になるニュース

数週間前に相次いでクラウド音楽サービスを発表した米グーグル(Google)と米インターネット小売大手アマゾン・ドットコム(Amazon.com)に続き、米アップル(Apple)もこの分野に参入するようだ。

 複数の報道によると、アップルはクラウドコンピューティングをベースにした音楽サービスを来月開始する予定で、これまでに4大レコード会社のうち3社と合意に達したという。

 新サービスは、6月6日に米サンフランシスコ(San Francisco)で開幕するアップルの年次開発者会議「ワールドワイド・デベロッパーズ・カンファレンス(Worldwide Developers Conference、WWDC)」で発表される可能性が高い。これまでも、アップルの主力製品はWWDCで発表されてきた。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)によると、アップルの新サービスは、音楽をインターネットの「クラウド」上に保管して、コンピューターやスマートフォン(多機能携帯電話)、タブレット型端末など複数の機器で再生できるようだ。

 アマゾンは、3月下旬に同様の「クラウドドライブ(Cloud Drive)」と「クラウドプレーヤー(Cloud Player)」を発表していた。登録ユーザーは、アマゾンが提供するサーバーに音楽をアップロードして、グーグルの「Android」を搭載した端末で再生できるというサービスだ。

 また、グーグルも5月初めに「グーグルミュージック(Google Music)」のベータ版を発表。オンラインライブラリに音楽を登録することで、コンピューターやスマートフォン、タブレット端末でストリーミング再生することができるサービスだ。ベータ版では楽曲の販売は行われておらず、ユーザーがすでに所有している楽曲をユーザーが自らアップロードする手間がかかる。

 これに対し、アップルはより包括的なサービスの提供を準備しているとみられる。

 アップルが切り札として準備しているのは「iTunes」のようだ。2003年に始まったオンライン音楽ストアで、顧客数は2億人、これまでの販売楽曲数は100億曲に上る。

 さらに、アマゾンやグーグルは4大レーベルと契約を結ばずに音楽サービスを始めたが、NYタイムズによれば、アップルはEMIミュージック(EMI Music)、ソニー・ミュージックエンタテインメント(Sony Music Entertainment)、ワーナー・ミュージック・グループ(Warner Music Group)の3社とすでに合意に達したという。

 その上、ユニバーサル・ミュージック・グループ(Universal Music Group)とも交渉中で、他にも著作権などを保持する音楽出版社とも交渉中だという。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 13:28 | 気になるニュース

アイスランドのグリームスボトン(Grimsvoetn)火山の噴火による火山灰の影響で、デンマーク領グリーンランドの一部空域が閉鎖された。デンマークの航空管制当局者が23日、明らかにした。グリームスボトン火山が21日に噴火して以降、空域が閉鎖されたのは初めて。

 デンマーク航空管制当局ナビエアー(Naviair)の広報担当者はAFPの取材に、アイスランドの火山噴火によりグリーンランド東岸に火山灰が拡散したため、22日夜にクルスク(Kulusuk)の北から東部のコンスタブル・ポイント(Constable Point)にわたる高度6000メートルまでの空域を閉鎖したと語った。

 一部空域の閉鎖は、少なくともグリニッジ標準時23日午前12時(日本時間同日午後9時)までは続くという。ナビエアーはグリーンランド上空6000メートルまでの空域を管轄しており、6000メートル以上はカナダとアイスランドが担当している。欧州各国の航空当局も火山灰の拡散状況の監視を続けている


posted by ブログけんさく at 08:15 | 気になるニュース

2011F1第5戦スペインGP(Spanish Grand Prix 2011)決勝は22日、2番手からスタートしたレッドブル(Red Bull)のセバスチャン・ベッテル(Sebastian Vettel、ドイツ)が、マクラーレン・メルセデス(McLaren-Mercedes)のルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton、英国)との一騎打ちを制し、1時間39分03秒301で今季4勝目(通算14勝目)を挙げてドライバーズ選手権でのリードを広げた。

 ハミルトンは僅か0.63秒差の1時間39分03秒931で2位。同じくマクラーレンのジェンソン・バトン(Jenson Button、英国)が1時間39分38秒998で3位に続いた。

 ポールポジションからスタートしたレッドブルのマーク・ウェーバー(Mark Webber、オーストラリア)は1時間39分51秒267で4位、フェラーリ(Ferrari)のフェルナンド・アロンソ(Fernando Alonso、スペイン)が周回遅れの5位に入った。

 ザウバー(Sauber)の小林可夢偉(Kamui Kobayashi)は、周回遅れながら10位入賞を果たしている。

小林可夢偉好位置!2011F1第2戦マレーシアGP
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 13:24 | 気になるニュース


2012年ロンドン五輪組織委員会は18日、聖火リレーの概要を発表した。ランズエンド(Land's End)を起点としたリレーは、スコットランドの奥地など約1万2875キロメートルを回る予定となっている。

 ギリシャから運ばれる聖火は2012年5月18日にランズエンドに到着、グレートブリテン島の西側を通り、開会式の行われる7月27日まで70日間に渡ってリレーされる。

 2008年北京五輪の聖火リレーの際に起きた人権活動家による抗議デモによる混乱を受け、今回は海外でのリレーは行われない予定となっているが、アイルランドのダブリン(Dublin)を通過する可能性もある。

 組織委員会のセバスチャン・コー(Sebastian Coe)会長は「聖火は、英国の全地域と地方全体を照らし出し、我々の住処、そして我々が誰であるかということを最高の形で示してくれるだろう」と語っている。

 国際オリンピック委員会(International Olympic Committee、IOC)の英国人委員であるクレイグ・リーディー(Craig Reedie)氏は、北京五輪開幕前の海外での聖火リレーで起きた暴力的な光景が繰り返されるとは考えていない。

「本来ならば平和的な祝福の機会となるべき聖火のトーチを、抗議の機会として利用した人々がいた。そのためIOCは、英国内のみでのリレーという決断に至ったが、その恩恵を受けるのはロンドン(London)と英国だけだろう」

 リレーには、マン島(Isle of Man)、ガーンジー(Guernsey)島、ジャージー(Jersey)島、そしてスコットランドのシェトランド(Shetland)諸島、オークニー(Orkney)諸島、ルイス島(Isle of Lewis)も含まれている。

 第1弾として組織委員会は、有名な競技場や史跡、そして自然美に溢れた名所など74か所を選んだ。

 リーディー氏は「聖火は有名なスポーツ会場、ウィンブルドン(Wimbledon、テニスのウィンブルドン選手権の会場)や、オールド・トラフォード(Old Trafford、サッカー、マンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)の本拠地)、セント・アンドリュース(St Andrews、全英オープン・ゴルフ選手権が開催されるゴルフコースのある街)、そしてマッチ・ウェンロック(Much Wenlock、近代五輪誕生の地)といったところ通過していく」と語っている。

 聖火リレーは1日12時間で、祝賀イベントを行ってその日の行程を終える予定となっている。
posted by ブログけんさく at 08:02 | 気になるニュース

KDDIは17日、au携帯電話の夏の新モデルを発表した。グーグル(Google)の「Android 2.3」搭載のスマートフォン(多機能携帯電話)は全6機種。全国10万か所のKDDIの無料WiFiスポットを利用できるという。

スマートフォンブームに追い風となるKDDIの夏の新作。皆さんもスマートフォンに変えてみますか?

タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 14:13 | 気になるニュース

伊ファッションブランド「ロベルト カヴァリ(Roberto Cavalli)」は10日、上海(Shanghai)を拠点とする小売り大手のUCCALグループと合弁企業を設立し、今後5年以内に中国エリアで85店舗をオープンすると発表した。

 合弁企業の名称は「ロベルト カヴァリ チャイナ(Roberto Cavalli China)」で、出資比率はロベルト カヴァリが75%、UCCALが25%。今年末から2012年初頭にかけて、まず北京(Beijing)と上海に店舗をオープンする。
 
 最高級の「ロベルト カヴァリ」ブランド5店舗は合弁会社が運営する。より一般的な「ジャスト カヴァリ(JUST cavalli)」や「クラス ロベルト カヴァリ(Class Roberto Cavalli)」を扱う80店舗は、UCCALが直接運営する。

 なお、「ジャスト カヴァリ」「クラス ロベルト カヴァリ」の2ブランドは既に中国内で20店舗を展開している。

 デザイナーのロベルト・カヴァリ(70)は「UCCALとのコラボレーションは、ファッション業界で確実な成功を収めるでしょう。このプロジェクトは卓越していてとても興味深い。中国に飛び込んで、その神秘や文化を理解したいと思います」とコメント。

 カヴァリが60年代に伊フィレンツェ(Florence)で創業し、現在世界50か国以上で展開されている同ブランドは、近年の世界的不況で経営難に直面したが、現在は回復の兆しをみせている。

 近年は多くのヨーロッパ発ラグジュアリー・ブランドが、急成長する中国市場に参入している。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 11:42 | 気になるニュース