ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで



中国南西部の重慶(ちゅんけい)市内のある村で、個人が違法に作ったコブラの飼育所から160匹を超えるコブラが逃げ出し、騒ぎとなっている。

 16日の国営Information Times紙によると重慶市内のある村では9月に入り、路上や屋外トイレ、住宅の台所などで猛毒をもつコブラが相次いで発見された。同紙は「ある日には、トイレに入った女性がコブラと対面し、悲鳴をあげて飛び出してきた」など、村民の驚きぶりを伝えている。

にほんブログ村

 このコブラは、村人の1人が廃校を使って作ったコブラの飼育所から逃げ出したもので、この村人は飼育に必要な認可を受けずに1900匹のコブラを飼っていた。
許可も取らないでコブラを飼育できるよと事態が凄い。

 逃げ出した160匹の大半はこれまでに捕獲されるかは、定かではありません。

反日デモよりこちらの方が注目する事態ですね。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 10:38 | 気になるニュース


ワールドカップで勝利国を占うタコさんが永い眠りに・・・。

何で判るのかはとても不思議でしたね。

このタコさんに代わるタコさんを探している人もいるとか。

お隣の韓国では、タコから劇物が検出されたとか(中国産のタコが検査対象に混じっていた)

タコブームでした2010年は・・・
タグ:サッカー
posted by ブログけんさく at 09:05 | 気になるニュース

インドネシア・ジャワ(Java)島中部のムラピ(Merapi)山(2914メートル)が26日午後6時(日本時間午後8時)ごろ、3回にわたって噴火した。

 インドネシア政府の火山学者、スロノ(Surono)氏によると噴煙は1500メートルの高さにまで達し、火砕流が斜面を流れ落ちた。スロノ氏は「今回の噴火は明らかに2006年の噴火よりも大きい。 2006年の噴火では火砕流は噴火後7分で止まったが、今日は2時間も続いている。もう暗いので火砕流がどれほど遠くまで達したのかは分からない」と語った。

 テレビはパニックになって逃げる住民たちの姿を放送した。当局はスピーカーで避難を呼びかけている。

意外と知られていないのは、北海道の火山帯と火山だ。

関東甲信越地域の火山には、国費すなわち補助金が注入されているが、地方の火山対策費はすずめの涙です。

マスコミが報道しない能力の低さが、隠された自民党政権の後を追っているのは事実だろう。
タグ:ニュース NEWS
posted by ブログけんさく at 00:21 | 気になるニュース


タイでは、今月10日からの大雨で東北部と中部を中心に洪水が発生しており、数千戸が浸水、数百万人に影響が出ている。関係当局は、遠隔地に取り残されている住民たちへの救援活動を急ピッチで進めている。

奄美地方でも大雨災害で、超記録的な降水量が確認されましたが、様々な災害が世界各地で発生していますね。

自然災害だけに注意を怠らないようにしたいものです。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 15:29 | 気になるニュース


上海万博ではなく日本で万博を開催しないものかと思います。

そうすれば経済効果があって、不景気から脱する可能性もあると思うのですが・・・。

オリンピックへの誘致も行うべきだとも思います。

実現するといいですね
posted by ブログけんさく at 12:11 | 気になるニュース

インドネシア政府は25日、活動が活発化しているジャワ(Java)島中央のムラピ(Merapi)山の噴火警戒レベルを最高の「危険」に引き上げ、周辺住民数千人に避難命令を出した。
地震に噴火に落盤事故など、2010年は災害に見舞われた。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 10:48 | 気になるニュース

チリ鉱山事故は記憶に新しく、本になることも決定しましたが、チリ大統領から勲章を授与されたと言うから英雄的な扱いですね。
授与のあと、政府対作業員チームでサッカーの親善試合を行って結果は3対2で政府チームの勝ち!
作業員チームに花を持たせてあげればいいのに・・・。と思ってしまいます。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 09:43 | 気になるニュース


米ニューメキシコ(New Mexico)州ラスクルーセス(Las Cruces)近郊に建設が進む世界初の商業宇宙船発着基地「スペースポート・アメリカ(Spaceport America)」の主要滑走路がこのほど完成し、多くの出席者の下に2010年10月22日、完成式典が行われました。

この滑走路から、宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック(Virgin Galactic)」の有人宇宙船「VSSエンタープライズ(VSS Enterprise)」が、2012年初頭にも宇宙ツアー客を乗せて飛び立つ予定だ。この宇宙船は当初「スペースシップ・ツー(SpaceShipTwo)」の名で知られていたが、「VSSエンタープライズ」に改名されている。

エンタープライズと言うと「カーク船長」を思い出すのは私だけだろうか。

日本人では元ライブドア社長の平松 庚三さんが出席しました。

にほんブログ村
posted by ブログけんさく at 07:55 | 気になるニュース


エコロジーブームに沸くヨーロッパとCO2を20%削減すると言う日本。
一つ屋根の下に住む地球のごみは、再生資源として現在は利用され始めているが、中には数十年も太平洋の広大な土地を浮遊していることがわかった。

それも大きさは、アメリカのテキサス州の2倍の大きさにもなるというから、かなり大きい。日本の国土の4倍とも言われるプラスチックが、太平洋に堆積しているという科学者もいるくらいだから、それが本当だとすれば恐ろしい事実です。

スクリップス海洋研究所(Scripps Institution of Oceanography)のシニア・エンジニアのジム・デュフール (Jim Dufour)氏は、まず問題の規模をはっきりさせることが、将来の海洋環境にとって不可欠だと言う。「重要性が過小評価されている。問題を分析し、修正するには多くの歳月を要するだろう」と太平洋に浮かぶ環境破壊の象徴を危惧している。
posted by ブログけんさく at 20:39 | 気になるニュース


希少金属は非鉄金属のうち、様々な理由から産業界での流通量・使用量が少なく希少な金属のことで、埋蔵量などに限りが極端に少ないものなどです。

主な種類は
鉄、銅、亜鉛、アルミニウムや金、銀などの貴金属以外で、産業に利用されている非鉄金属
リチウム ベリリウム ホウ素 チタン
バナジウム クロム     マンガン コバルト ニッケル
ガリウム ゲルマニウム セレン     ルビジウム ストロンチウム
ジルコニウム ニオブ     モリブデン パラジウム インジウム
アンチモン テルル     セシウム バリウム ハフニウム
タンタル タングステン レニウム 白金     タリウム
ビスマス スカンジウム イットリウム ランタン セリウム
プラセオジム  ネオジム プロメチウム サマリウム ユウロピウム ガドリニウム    テルビウム ジスプロシウム ホルミウム エルビウム ツリウム
イッテルビウム ルテチウム


主に中国にあるため、中国からの輸出が滞ると世界的な経済活動に支障をきたすとされています。
ですので、中国に頼らないよう諸外国からの輸出元を探す必要があります。

にほんブログ村
posted by ブログけんさく at 16:54 | 気になるニュース