ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで


米国のイヌとネコの血統認定団体、アメリカ・ケネル・クラブ(American Kennel Club)とキャット・ファンシアーズ・アソシエーション(Cat Fanciers’ Association)の合同イベント、「ミート・ザ・ブリード」が16日から2日間、ニューヨークで開催される。世界からイヌ160品種、猫41品種が一同に会する。

写真は、「ミート・ザ・ブリード」開催前の記者発表会で、クレオパトラに扮するヨーロピアン・バーミーズ(2010年10月13日撮影)(PCで画像を見ることができます。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 07:56 | 気になるニュース

これは凄い奇跡でしたね。世界中は感動のシーンを目の当たりにした。
【2010年10月15日 AFP】世界をくぎ付けにした非の打ち所のない救出劇が幕を閉じ、救出された作業員たちはメディアの注目が集まるなか、新たな生活に適応しつつある。

 救出された作業員は全員、検査のためコピアポ(Copiapo)の病院に入院しているが、15日にはうち数人が退院する。3人が重度の歯科疾患で全身麻酔をして手術を受けた。1人が肺炎の治療を受けている。2人が鉱山労働者によく見られる肺疾患の珪(けい)肺症と診断された。

 病院の副院長は、10週間も過酷な状況にいたことを勘案すると、大半の作業員は驚くほど健康で、数人は15日に退院できると語った。

■作業員vs救出チームのサッカー試合を提案

 22時間以上現場に滞在し、救出される作業員1人1人を出迎えたセバスティアン・ピニェラ(Sebastian Pinera)大統領は、病院に作業員を見舞い、彼らの「奇跡の救出」を称えた。

 作業員の中には元プロサッカー選手のフランク・ロボス(Frank Lobos)さんがいるが、大統領が作業員チームと政府・救出関係者の混成チームで25日にサッカーの試合をしようと提案すると、歓声が沸き起こった。大統領の口からは「勝者はモネダ宮殿(La Moneda、大統領府)をとり、敗者は鉱山に戻ることにしよう」と冗談まで飛び出した。

 当局者によると、サンホセ(San Jose)鉱山で救出に使われた竪穴は封鎖され、機材は解体される。それらの多くは、将来建設される予定の博物館に展示されるという。竪穴の入り口は、大統領が象徴的な金属製のふたでふさいだ。

 大統領によると、救出にかかった費用は最大2000万ドル(約16億円)に上る。ラウレンセ・ゴルボルネ(Laurence Golborne)鉱業相によると、うち約3分の1は機材や専門技術として、民間企業から無償提供されたという。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 08:54 | 気になるニュース

2010年10月7日に胆のうがんのため亡くなった元プロ野球、日本ハム監督の大沢啓二さん(享年78歳)の通夜が13日、東京・芝公園の増上寺でしめやかに営まれ、多くの芸能関係者が駆けつけた。
孫娘のあかねさんも「“喝”って言われないように頑張りたい」と親分に約束した。

また昭和の歴史を築いた逸材が去っていった。
タグ:野球 NEWS
posted by ブログけんさく at 15:09 | 気になるニュース

ノーベル平和賞の受賞を国民に伏せている中国。人権問題での問題が未だに解決されていない。
1党独裁政治の中国は、中国国内が景気にかげりを感じていると思われます。
各労働者のストの増加、高齢者増による労働人口の低下などが上げられる。

そこにきて、言論の自由や人権問題など政府に対しての不満を、命を顧みず海外に発信してきた劉暁波さん。

中国は個人の受賞も国レベルで拒否している。

ノルウェーとの一般交流を中国側から一方的にキャンセルしたのだ。

このことが中国国民に広まると、また、天安門事件の二の舞になる可能性もある。

10億人もの人間を一つの思想で統一するのも難しく、国際化が進む中で、孤立する危険性がる中国。

最近の円高は、「中国バブルの過渡期」に差し掛かっている見方が強まっています。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 10:47 | 気になるニュース

チリの岩盤事故ですが、長い間の地下での生活とさようならできますね。
太陽の光や新鮮な空気を体一杯うけて、早く家族と生活してほしいです。
がんばれ鉱山夫たち!!
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 21:04 | 気になるニュース

日本で一世を風靡したシュワルツェネッガーこと「シュワちゃん」がロシアの大統領「メドベージェフ大統領」と仲良くスポーツジムで汗を流していたらしい!

ロシアを訪問したアーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger)米カリフォルニア(California)州知事は11日、ドミトリー・メドベージェフ(Dmitry Medvedev)露大統領と共にスポーツジムに立ち寄り、バーベルを持ち上げて筋トレを行った。

ロシアの大統領も映画出演の準備だろうか?
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 09:44 | 気になるニュース

2010年9月、海上保安庁の巡視船に故意に激突させ、逮捕された中国人船長。開放されてみれ中国に帰国すると英雄。何のための英雄なの?と思われる方も多いだろう。

しかし、海の国境で中国に拿捕されていたベトナム船員がいたのです。場所は南シナ海(South China Sea)の西沙(パラセル、Paracels、ベトナム名ホアンサ)諸島の周辺海域
この場合、ベトナム船が中国側に入り込んだためと思われるが、西沙諸島および周辺海域は、中国とベトナム双方が領有権を主張している。
東南アジア諸国連合(ASEAN)の拡大国防相会議で、西沙諸島や南沙(スプラトリー、Spratlys、ベトナム名チュオンサ)諸島など、南シナ海での領有権問題が議題として取り上げられる予定だ。
それにしても、世界から見て正当性の欠く領土問題が多い中国。世界の足かせとなってしまうのでしょうか。

毛穴の黒ずみはプラソニエ アクア毛穴クリーンで解決
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 08:09 | 気になるニュース

日本サッカー協会(Japan Football Association、JFA)は9日、同国代表のフォワード(FW)、岡崎慎司(おかざきしんじ Shinji Okazaki)が右足を痛めてチームを離脱し、韓国代表との国際親善試合(12日、ソウル)に出場しないと発表した。

 JFAは、右太もも裏の筋膜炎のため、岡崎の韓国遠征不参加が決まったと説明している。
サッカー選手のみならず、スポーツ選手は体が資本。
次戦までには回復してほしいです。
posted by ブログけんさく at 15:44 | 気になるニュース

2010年10月11日 日本の多目的船がケニア沖で海賊船に包囲された事を、国交省が発表しました。

 国交省(国土交通省)によると、日本時間同日午後5時ごろに日本の船舶が海賊船に包囲されたとの報告があったという。

海賊は日本ではあまり想定していないが、海外の一部の地域では海賊の出没地域が多数存在します。

○ソマリア沖 ○シンガポール沖 ○ガーナ沖 ○タンザニア沖 ○タイ沖


このように世界各地では、海賊の出没地域が点在します。
その中でソマリア沖での海賊行為は、世界的にも重要視しており、法整備などが進められています。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 08:34 | 気になるニュース

南アフリカと言えばサッカーワールドカップで話題となった土地ですが、ヨハネスブルグでは、ナント!シマウマが道路を横断するらしい。
これは住宅街にシマウマが迷い込んだものだが、自然に囲まれた南アフリカならではの珍事件となった。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 07:40 | 気になるニュース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。