ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで



ワールドカップ南アフリカ大会でイングランド対アルジェリアが対戦しましたが、お互い引き分けで勝ち点1を獲得しましたね。

イングランドは優勝候補と自国でも期待が集まっています。

また、日本対オランダ戦が2010年6月1日 PM8:00からLIVE中継されます。

がんばれ日本!
posted by ブログけんさく at 09:39 | 気になるニュース


石川遼くんは若いながらいい選手ですね。
多くのおじさんがあこがれてしまいますね。
タグ:ゴルフ
posted by ブログけんさく at 13:23 | 気になるニュース
オバマ大統領が異例の演説を行うことが明らかとなった。
メキシコ湾での石油流出事故で、エネルギー政策や環境保護の観点から緊急的に行う模様だ

数々の石油流出に対する、作戦を繰り広げてきたがいずれも失敗または効果がなかった。

人間の技術の推移ををもっても、対処することはできなかった。

CO2削減をただの資金の取引だけでなく、排出制限を設けなければCO2の削減に寄与しないことが、経済大国も思い知ったのだろう。


【6月15日 AFP】バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は14日、4度目となる米南部のメキシコ湾(Gulf of Mexico)の原油流出被災地の視察を開始した。

 15日までの日程で、大きな被害が出ている沿岸のアラバマ(Alabama)、ミシシッピ(Mississippi)、フロリダ(Florida)の各州をまわる。4月20日の事故発生後、同大統領が泊まりがけで現地を視察するのは初めて。

■「環境問題における9.11」

 一方、オバマ大統領は米政治専門サイト「ポリティコ(Politico)」のインタビューで、輸入原油への依存や危険を伴う深海の油田掘削からの転換を図るべくエネルギー政策を見直すと明言した。

 ポリティコが13日に掲載したインタビュー記事で同大統領は、今回の事故を「環境問題における9.11」と呼び、「2001年の9.11米同時多発テロが米国の脆弱(ぜいじゃく)性に対する見方と外交政策に根本的に変えたのと同じように、今回の大災害が米国の環境・エネルギー対策に対する今後の考え方を決定づけるだろう」と語った。

 また、米国の指導者として最も重要な課題は「今回の大災害から正しい教訓を引き出すことだ」と述べた。

■ゴールデンタイムにテレビ演説

 オバマ大統領は15日午後8時(日本時間16日午前9時)、ホワイトハウス(White House)の大統領執務室からテレビ演説を行う。慣例では米大統領がゴールデンタイムにテレビで演説するのは、戦争や大災害時など国家的な危機が発生したときに限られている。

 翌16日にはホワイトハウスで補償問題などについて大統領と英エネルギー大手BP幹部の直接協議が予定されているなど、オバマ政権はここ数日、原油流出問題における強い指導力を国民に印象付けようと次々に行動を起こしている。(c)AFP

ブログを書いてアルバイト
ブログを書いてアルバイト
タグ:NEWS アメリカ
posted by ブログけんさく at 23:42 | 気になるニュース


中国はいろいろな意味で規模が大きいですが、ついにナント!

ナント日本を抜いて2位になったそうです。

アメリカほどではないとしても、日本国内は経営者から不景気をかもし出しているが、広告費を抜かれるとなると、おいしい思いをしてきた経営者たちは本気を出さなければ、世界有数の国にはなれないだろう。

おいしい思いをしてきた経営者は、政府の経済対策など夢のような空想から抜け出さなくてはならなくなった。
タグ:中国 NEWS
posted by ブログけんさく at 19:54 | 気になるニュース


ワールドカップ日本代表が見せてくれましたね!

松井選手の動きがとてもよかった晴れ
posted by ブログけんさく at 06:58 | 気になるニュース
2010年6月15日日本サッカー会において、8年ぶり勝利を挙げたが選手のインタビューをNHKが行っていたが、岡田監督と本田選手のインンタビューしか放送されていないことがわかった。

そのほか数選手のインタニューを行っていたが、LIVEでは音声がスタジアムの音声のみで無意味なものとなった。

公式大会において独占的に放送を許されているNHKがお粗末な、ワールドカップ中継を行ってしまった。

自民党とNHKは密接な関係があり、予算、NHK受信料にメスが入らなかったが、民間放送局でもありえない事態を招いたことに、日本放送業界の末期を感じてならない。
民間放送局にすべて放送枠を開放すべきである。

歴史的な選手の生の声を聞けなく、失望した方は多いことだろう。





posted by ブログけんさく at 01:20 | 気になるニュース
ワールドカップ南アフリカ大会で不評のブブセラ。
ハチの羽音のように気味が悪い。
サッカーをプレーしている選手にも、「音がうるさい」「ベンチからの指示が伝わらない」などとして、騒音として世界を悩ませている。

主催者側は、このような事態を想定できたにもかかわらず、許可していたが、ブブセラ提供側が独自に、音があまり出ないブブセラの供給をはじめている。

治安の悪さや、日本代表の戦力の低さから、ワールドカップに人気が集まらない。

ブブセラの改良で、ワールドカップ人気を高めたい、主催者側の側の意図だろう。


posted by ブログけんさく at 21:29 | 気になるニュース

【6月14日 AFP】10F1第8戦カナダGP(Canadian Grand Prix 2010)決勝。ポールポジションからスタートしたマクラーレン・メルセデス(McLaren-Mercedes)のルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton、英国)が、1時間33分53 秒456で優勝し、2連勝を飾った。

 2位にはジェンソン・バトン(Jenson Button、英国)が入り、マクラーレン・メルセデスは2戦連続でワンツーフィニッシュを果たした。

 フェラーリ(Ferrari)のフェルナンド・アロンソ(Fernando Alonso、スペイン)が3位に入った。

 4位にはセバスチャン・ベッテル(Sebastian Vettel、ドイツ)、5位にはマーク・ウェーバー(Mark Webber、オーストラリア)が入り、レッドブル(Red Bull)勢が続いた。

 BMWザウバー(BMW Sauber)の小林可夢偉(Kamui Kobayashi、日本)は序盤にリタイアした。

 ハミルトンは109ポイントでウェーバーを抜いてドライバーズランキング首位に立った。ウェーバーは103ポイントで3位に後退した。2位には106ポイントでバトンがつけている。(c)AFP

豪華賞品が当たる完全無料の懸賞サイト!!
懸賞登録無料

ABC netMART オンライン シューズセレクトショップ
シューズネットショッピング

北海道の海の幸が<送料無料>で自宅に届く!■北海道ぎょれん■
北海道グルメ激安ショッピング
タグ:F1
posted by ブログけんさく at 04:47 | 気になるニュース
スペイン対ポーランドはスペイン優勢!練習試合で6得点でスペインが勝利しました。
それは南アフリカワールドカップの壮行練習試合です。



posted by ブログけんさく at 12:13 | 気になるニュース
マーモセットやヒメコンドルの赤ちゃんって可愛いと思うワンシーンですね。
フランス東部アムネビル(Amneville)動物園でベビーラッシュ中

日本も少子高齢化をベビーラッシュで危機を脱出!?





ブログルポ
タグ:動物
posted by ブログけんさく at 07:53 | 気になるニュース