ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで

家族連れでも楽しめる東京ディズニーランドに新アトラクションが登場しました。
ゴールデンウィークの予定にオススメ



東京ディズニーランド(千葉・浦安)で、4月1日からスペシャルパレード「ディズニー・イースターワンダーランド(Disney Easter Wonderland)」など、イースター(キリスト教の復活祭)向けの新しいアトラクションが始まる。6月30日まで。

写真は、報道陣向けに行われたスペシャルパレード「ディズニー・イースターワンダーランド」の内覧会で、フロート(山車)の上で踊るミッキーマウスとミニーマウス(2010年3月31日撮影)。(c)AFP/Yoshikazu TSUNO
タグ:東京 NEWS
posted by ブログけんさく at 18:22 | 気になるニュース
干ばつや、大雪、季節外れの寒気など、気候変動はもはや手のつけられない状況なのでしょうか?

中国で大規模な干ばつが発生しているようです。



【3月30日 AFP】毎朝、中国南西部雲南(Yunnan)省の農家のDong Guichengさんは、雨が降っていることを祈りながら目を覚ます。しかし、深刻な干ばつが続く毎日に、ますます落胆と絶望がつのるばかりだ。

 この光景は、中国南西部の乾燥地帯に暮らす数百万人の人々が繰り返してきたものだ。Dongさんは毎日、徐々に水量の減る貯水池まで歩き、クルミの木やクリの木に与えるわずかばかりの水を汲む。雨はもう半年も降っていない。

 家族用の飲料水がかろうじて確保できるほどで、Dongさんは1週間も風呂に入っていない。作物への被害により、今年の収入は80%減になるという。

「とても心配だ」と、Dongさんは自宅から2キロ離れた貯水池で、妻のDao Haiyanさんと水を汲みながら語った。「今後も雨が降らなければ収入が無くなってしまう。(干ばつの)影響は言葉にできないほどだ」

■中国南西部を襲う100年に1度の大干ばつ

 干ばつは雲南省、貴州(Guizhou)省、四川(Sichuan)省、広西(Guangxi)チワン族自治区、大都市の重慶(Chongqing)を襲い、100年ぶりの大干ばつと呼ばれている。作物は壊滅的な打撃を受け、物価は高騰し、中国で頻発する水不足問題が浮き彫りとなった。

 前年9月以降の降雨量は例年の半分以下まで落ち込んでいる。普段は温暖な雲南省は、貯水池が干上がって河川の水量が減少した、乾ききった環境災害地帯に変わってしまった。

 中国政府によると6000万人以上が干ばつの影響を受けており、1800万人以上の国民と1100万頭以上の家畜が飲み水不足に苦しんでいる。しかも被害は日に日に拡大している。

 品不足により、経済的に重要な砂糖や米、茶、生花類の価格が高騰した。また、多くの水力発電でも水力が徐々に減少しており、国営通信は今週、貴州省では水力発電所の90%が機能停止に陥っていると伝えていた。

 気象学者らによると、干ばつは6月を過ぎても終わらない可能性がある。人工降雨のための化学物質を散布する大規模な取り組みも行われたが、大気中に水分が無いために失敗に終わったという。

 中国政府は対策として干ばつ被災地に飲料水を緊急輸送し、また、緊急用水計画を立ち上げ、数千本の井戸を掘った。しかし、Dongさんは、雨が降ることと比べれば、これらの対策の土地への影響はほとんどないに等しいという。

■原因は気候変動か急速な経済成長か

 中国政府の気象関係者らは、近年の異常気象の多発の原因が気候変動にあると主張している。

 しかし、「China's Water Crisis(中国の水危機)」という著書があるMa Jun氏は、中国が経済成長を優先するあまり発生した大規模な森林伐採や水質汚染、水資源の枯渇などが干ばつの被害を拡大したと指摘している。(c)AFP/Dan Martin
タグ:COP15 NEWS eco
posted by ブログけんさく at 20:01 | 気になるニュース
SOFTBANKがグーグル携帯を発売する予定で、グーグルユーザーも囲い込みたい。

ソフトバンクはYahoo検索で話題を集めた。



【3月29日 AFP】ソフトバンクは28日、米グーグル(Google)の携帯端末向け基本ソフト(OS)「アンドロイド(Android)」を搭載した多機能携帯電話(スマートフォン)「HTC Desire」を発表した。OSに最新版のアンドロイド 2.1、CPU(中央演算処理装置)には1ギガヘルツのSnapdragonを採用している。発売は4月下旬。(c)AFP
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 11:51 | 気になるニュース
宇宙はとても神秘的ですね。
火星にエベレストや南アルプスのような雪山と比較でき、本当の雪山に見える山があるようです。

NASAは、やはり凄い組織ですね。

【3月24日 AFP】米航空宇宙局(NASA)の火星探査機「マーズ・リコネサンス・オービター(Mars Reconnaissance Orbiter、MRO)」の高解像度カメラ「HiRISE」が撮影した、火星のXanthe Terra領域にあるモハベ・クレーター(Mojave Crater)内部の画像を合成したデジタル地形モデル。このクレーターは直径が60キロあり、比較的最近にできた巨大クレーターの1つ。(c)AFP

タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 12:48 | 気になるニュース
映画界でも知らない人はいないタランティーノ監督ですが、なんと蝋人形で登場しました!

どこから見ても、ご本人そっくりであります。

続きを読む
タグ:NEWS 映画
posted by ブログけんさく at 09:59 | 気になるニュース
花を見ていると気が落ち着きます。
かわいらしいお花はいかがでしょうか?


【3月23日 AFP】ドイツではこのところ気温が15度まで上昇し、すっかり春の陽気となっている。東部ライプチヒ(Leipzig)やドレスデン(Dresden)の公園では、クロッカスの花が咲く姿が見られた。(c)AFP/DDP

花の小径
クロッカス
クロッカスの画像
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 17:19 | 気になるニュース
ハイチへの支援が各国行われていますが、なんとあのVALENTINOも支援を決定したらしい。
支援の輪が人のやさしさを感じます。



【3月23日 MODE PRESS】「ヴァレンティノ(VALENTINO)」が、ハイチ全土で慈善活動に取り組むイタリアのフランチェスカ・ラーヴァ財団(Francesca Rava N.P.H. Italia Onlus Foundation)と協力し、震災に苦しむハイチの子供たちを支援するプロジェクトを展開している。

■ミラノ・パリのブティックでイベントを開催

 今回、クリエイティブ・ディレクターのマリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)とピエール・パオロ・ピッチョーリ(Pier Paolo Piccioli)が深く参与し、チャリティTシャツを特別にデザインした。ミラノのモンテナポレオーネ通りのブティックとパリのモンテーニュ通りのブティック開催されたイベントにも出席し、Tシャツを披露した。

 二人がデザインしたチャリティTシャツは先日まで開催された10/11年秋冬コレクション期間中に同2店舗で発売された他、3月15日からはヴァレンティノのウェブサイト「www.valentino.com」でも発売されている。

続きを読む
タグ:NEWS ニュース
posted by ブログけんさく at 14:50 | 気になるニュース


藤原さんとてもお美しい方ですね。とてもきれいです。
タグ:YouTube
posted by ブログけんさく at 12:49 | 気になるニュース
一足はやい新入社員の研修がイトーヨーカドーで行われている。
お年寄りなどにやさしいお店作りが、話題を呼びそうだ。



【3月19日 AFP】セブン&アイ・ホールディングス傘下の小売大手イトーヨーカ堂(Ito Yokado)は18日、4月に入社する新入社員の新人研修を実施した。4日間の研修で、新入社員らはお年寄りや障害のある来店者との接し方などを学ぶ。(c)AFP
posted by ブログけんさく at 12:35 | 気になるニュース
あの鐘を鳴らすのはあなた・・・それは和田アキ子さんだった!

タグ:芸能人
posted by ブログけんさく at 06:55 | 気になるニュース