ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで

レタスでドレスを作ったそうです。動物愛護を訴えて作ったようです。


【3月5日 AFP】インド・ムンバイ(Mumbai)で4日、レタスで作ったロングドレスを着た国際動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(People for the Ethical Treatment of Animals 、PETA)のメンバーが、観光名所フローラの泉(Flora Fountain)の前を通る人々に向けて「あなたに完全菜食主義が芽生えますように」と書かれたプラカードを掲げ、完全菜食主義の食事を摂るよう呼び掛けた。(c)AFP
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 10:51 | 気になるニュース
原因がわからず絶滅してしまった恐竜ですが、小惑星の衝突で最終的にまとまったそうです。
二酸化炭素の以上上昇や、火山活動の活発による影響との話もありましたが、論戦はひと段落といったところでしょうか。




【3月5日 AFP】白亜紀末(およそ6500万年前)の恐竜の絶滅の原因は、原子爆弾10億個分の威力に相当する小惑星の衝突だったとする論文が、4日の米科学誌サイエンス(Science)に掲載された。恐竜絶滅の原因に関する長い論争に、これで決着をつけたい考えだ。

 41人の科学者で構成される国際チームは、恐竜を含む地球上の生物種の半分以上が死滅したいわゆる「白亜紀第3紀間絶滅(KT絶滅)」の原因について、過去20年間に発表された各種論文を精査した。

 その結果、直径約15キロの小惑星がメキシコのユカタン半島に衝突したことが原因であるとの結論に達した。「チチュルブ・クレーター(Chicxulub Crater)」がその衝突跡と見られる。

 衝突エネルギーは、広島に落とされた原爆の10億倍に相当。衝撃で地上の物質が瞬時に大気中に放出され、太陽光を遮り、急激に寒冷化した。これが原因で生き物の大半が数日内に死滅したと考えられる。

 KT絶滅については、現在のインドの位置で150万年も続いた大規模な火山活動が原因とする説もあった。(c)AFP
posted by ブログけんさく at 09:35 | 気になるニュース
シャネルは女性に人気ですが、フランスパリでは日本で手に入らないレアなオークションが開かれました。



【3月2日 AFP】フランス・パリ市内のオークションハウスのドゥルオー(Drouot)で2月25日〜26日の2日間にわたり、高級ブランド「シャネル(CHANEL)」ヴィンテージ・アイテムのオークションが開催された。

 会場には、デザイナー兼ブランド創業者のココ・シャネル(Coco Chanel)が1920年頃にデザインしたパール付きのシルクサテンのドレス、ハンドバッグ、ジュエリーなど約600点が出品された。(c)AFP
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 07:45 | 気になるニュース
ヒンズー教寺院で行われていた祭典で、信者らが殺到して建設中の門が倒壊。
日本では信じられない被害となってしまいました。

宗教に熱心な国のため、被害者が多くなってしまった。




インド北部ウッタルプラデシュ(Uttar Pradesh)州プラタプガル(Pratapgarh)の4日、ヒンズー教寺院で行われていた祭典で聖職者が食料や衣服を配っていたところ、信者らが殺到して建設中の門が倒壊。逃げようとした信者らが将棋倒しになるなどして女性と子どもら63人が死亡した。警察によると、事故当時、寺院には約1万人の信者が押し寄せていた。(c)AFP/Kulsum Mustafa
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 23:05 | 気になるニュース
ハドソン川の奇跡とも言われ、パイロットの鏡として称えられたチェズレイ・サレンバーガー(Chesley Sullenberger)機長が惜しまれながらも、引退する旨を明らかにしました。



【3月4日 AFP】「ハドソン川の奇跡」で知られる米航空USエアウェイズ(US Airways)のチェズレイ・サレンバーガー(Chesley Sullenberger)機長(59)が3日、現役引退を発表した。

「サリー」の愛称を持つサレンバーガー機長は前年、USエアウェイズ機がニューヨーク(New York)のハドソン川(Hudson River)に不時着水した際、見事な操縦テクニックで乗員乗客全員の無事脱出を成功させ、一躍、米国の英雄として称賛を浴びた。その後は熱狂的なメディア報道の対象となり、これが一段落した10月、パイロット業務に復帰していた。

 引退にあたってサレンバーガー機長は、30年の現役生活を「情熱」が支えたと語る一方、「パイロットはその任務に見合う報酬を期待している。数千人の同僚たちが待遇改善を求めて努力してきたが、状況は変わっていない」と皮肉をこめたコメントも残した。

 引退の理由は明らかになっていない。(c)AFP
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 20:05 | 気になるニュース

【3月4日 AFP】台湾南部で4日午前8時18分(日本時間午前9時18分)ごろ、強い地震があった。米地質調査所(US Geological Survey、USGS)によると、マグニチュード(M)6.4、震源は台湾第2の都市、高雄(Kaohsiung)から70キロメートルはなれた高雄県甲仙(Jiahsian)郷の山間部で、これまでに少なくとも12人がけがをしたという。

 甲仙郷は前年8月にも、700人が犠牲になった大規模な台風被害に見舞われており、現在もまだ復興の最中にあった。

 1回目の大きな揺れの後も、少なくとも15回の余震があった。また、震源から数百キロ離れた台北(Taipei)でも、揺れが観測された。

 台湾南部では、パニック状態に陥った人びとがビルから飛び出したり、農村地区で家屋が倒壊するなどした。また、台湾の南北を結ぶ高速鉄道も地震の影響で脱線したが、乗客らにけがはなかった。

 台湾の中央通信社(Central News Agency)によると、震源から北方の台南(Tainan)県では紡績工場で火災が発生し、従業員1人が避難する際に軽傷を負った。燃え上がる工場の様子は地元テレビでも放映された。(c)AFP/Amber Wang
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 18:10 | 気になるニュース
ハイテク家電の時代に突入した。
洗濯機に向かって話しかける冷蔵庫、食器洗い機に指示を出すテレビが今後、一般家庭に普及するのでしょうか。

携帯電話からカーテンを閉めたり、お風呂に入っているとき、無駄な電気をカットするなど、今後の商品開発に素晴らしいヒントとなるニュースですね。


タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 14:23 | 気になるニュース
航空管制官になるには、とても難しい国家試験を受けなければいけません。
がしかし、海外ではなんと管制官になってしまったのです。

驚きのニュースです。


【3月4日 AFP】ニューヨーク(New York)のケネディ国際空港(John F. Kennedy airport)で2月中旬、少年が管制塔から複数の航空機の誘導を行っていた事実が明らかになり、米連邦航空局(Federal Aviation Administration、FAA)は3日、関係者を処分したと発表した。

 ボストン(Boston)のWFXT-TVが入手し放送した更新記録の録音テープによると、少年の甲高い声が「ジェットブルー(Jet Blue)171便、コンタクト・デパーチャー(出発管制と交信せよ)」と指示を出し、パイロットから「オーサム・ジョブ(素晴らしい仕事だった)」とねぎらいの言葉が返る。

 次いで、少年を監督しているとおぼしき大人の声が、笑いながらこう言う。「学校を休んでいても、こんな言葉をかけてもらえるとはね!」

 メキシコ航空(アエロメヒコ、Aeromexico)機との交信では、「アディオス・アミーゴス!」と少年。すると、パイロットもすかさず笑いながら「アディオス・アミーゴ!」と返した。

 この事態を重く見たFAAは、「このような行為は容認できず、FAA職員に求められるプロフェッショナリズムに反している」との緊急声明を出し、問題の管制官および関係者を職務停止処分にしたことを明らかにした。(c)AFP
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 12:35 | 気になるニュース
おすし屋さんに行くと、ついつい食べてしまうのがマグロ。
マグロと言いましても種類はとても豊富。

青森の一本釣りでも有名なマグロですが、輸入マグロが多いのは事実です。
ヨーロッパでは、主に地中海や大西洋産を日本に輸出しています。

しかしながら、輸出を規制する動きとなっていますが、アメリカも同調する見通しです。

タグ:グルメ
posted by ブログけんさく at 12:12 | 気になるニュース
ニューヨークでファッションショーが行われた。
女性ファッションショー。
着るものにこだわる女性が多い中、アパレル企業は不況を知らない。

posted by ブログけんさく at 09:23 | 気になるニュース