ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで

スポンサードリンク
ONE PIECEの57巻が300万部のセールスを記録したらしいです。
トリビアの泉でオープニング映像をコラボレーションした相乗効果なのでしょうか。
芸能人の方々にも人気のアニメだけに、大ヒットと言ってもおかしくは無いでしょう。
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 11:39 | 気になるニュース
チリ大地震は世界各国へ津波などの影響を及ぼしましたが、なんと地球の時点の速度を速めたそうです。
1日が100万分の1.26秒短くなったとNASA(アメリカ航空宇宙局)が確認したそうです。
地球も生きている証拠なんですね。


【3月3日 AFP】南米チリで2月27日に発生したマグニチュード(M)8.8の大地震で、地球の地軸がずれ、1日の長さが短くなった可能性があると、米航空宇宙局(NASA)が発表した。

 NASAのジェット推進研究所(Jet Propulsion Laboratory、JPL)の地球物理学者、リチャード・グロス(Richard Gross)氏による計算で、地震中に地軸が約8センチずれた可能性が明らかになった。地軸のずれは自転にも影響を与えることから、このずれにより1日の長さが「100万分の1.26秒」短くなったと想定されるという。

 今回のチリ大地震における地軸のずれは、2004年のM9.1のインドネシア・スマトラ沖地震におけるずれよりも大きいという。その理由として、チリ大地震を引き起こした断層がスマトラ沖地震における断層よりも地中に鋭角に切り込み、地球に縦方向の力を働かせたことが考えられるという。

 なお、この程度の短縮であれば、時計の針を調節する必要はないという。(c)AFP
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 10:50 | 気になるニュース
バンクーバーオリンピックも終了し、パラリンピックが行われますが、パラリンピックでもメダルの獲得が期待できます。

皆さんでパラリンピック出場選手を応援しましょう。

posted by ブログけんさく at 15:51 | 気になるニュース
世界同時株安の原因とされているアメリカの医療制度ですが、オバマ大統領は公約通り着手し、超党派で成立させる旨を表明しました。

超党派とは、日本にたとえると、自民党と民主党の有志で法案等を成立させようとする動きのこと。

日本も医療制度が崩壊したが、現在再生へ向けて動き出しているのは確かです。


ホワイトハウス(White House)の向かいにある政府の迎賓館ブレアハウス(Blair House)で6時間にわたって行われた会議はテレビ中継された。

 改革法案を成立させるには上下両院が前年それぞれまとめた法案を一本化する必要があるが、調整は難航している。オバマ大統領は22日に無保険の3100 万人を保険に加入させることを目指す9500億ドル(約85兆円)の独自案を発表しており、この案に対する支持を訴えた。

 しかし共和党側は、共和党も独自の案を持っているので、大統領の野心的な案を棚上げして最初からゼロベースで議論すべきだと主張した。有権者は超党派の取り組みを期待しているという世論調査結果があるにもかかわらず、冒頭のやりとりですでにオバマ大統領の野心的な計画実現にむけた動きを妨げている政治的な思惑は隠しようもなかった。

 オバマ大統領は「(この会議を)テレビカメラの前で非難し合う政治ショーにはしない」「合意できる部分に焦点を当てよう」と呼びかけた。しかし、共和党側にはこの会議で譲歩すれば大統領を利することになる一方、あくまで攻撃すれば議論の進展を妨げているとのレッテルを貼られるおそれがあるとして、会議を開いたオバマ大統領の真意を警戒する声が多い。(c)AFP/Stephen Collinson
タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 09:13 | 気になるニュース
甚大な被害をもたらしている「チリ大地震」
日本政府としては、緊急支援策を発表するとともに、約20名程度の医師団を緊急派遣する見込み。
政府としては、迅速な対応でいち早い。

タグ:NEWS
posted by ブログけんさく at 06:48 | 気になるニュース
南極大陸のメルツ氷河が崩れ、海流を妨げています。

映画 デイ・アフター・トゥモローのようだ。

映画のような現実が起こりはじめている。

一刻も早い環境対策について、世界各国が力をあわせる必要があります。

一人一人が環境に興味を持ち、排出ガスの削減に参加しましょう。

タグ:COP15
posted by ブログけんさく at 20:21 | 気になるニュース
ブラジル発ビーチサンダルブランド「ハワイアナス(havaianas)」とコラボレーションした「ハワイアナス バイ ポール & ジョー(havaianas BY PAUL & JOE)」が3月から発売されます。
レディース・メンズともに販売予定で、今年は大人の雰囲気を大事にしましょう。


posted by ブログけんさく at 15:40 | 気になるニュース
イングランド・カーリング杯2009-10(Carling Cup 2009-10)決勝、マンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)対アストン・ビラ(Aston Villa)。マンチェスター・ユナイテッドは途中出場したウェイン・ルーニー(Wayne Rooney)が決勝点を挙げて2-1で勝利し、2 連覇を飾った。

サッカー界ではブラジル代表で知られる、「ロナウド」が引退を表明したが、南アフリカワールドカップがあり、オリンピックに続きテレビから目が離せない。





posted by ブログけんさく at 11:58 | 気になるニュース
中国が世界をリードする存在となると思う、アメリカ国民の世論調査の結果は約4割を超えていることが明らかとなった。

今や中国マネーは世界に脅威を与えています。


米国人の約半数が、今後世界における米国の役割は縮小し、その代わりに「中国の世紀」が到来すると考えている――。このような世論調査結果が25日公表された。

 調査は、米ワシントンポスト(Washington Post)紙とABCニュース(ABC News)が共同で実施したもので、無作為に選んだ成人1004 人に電話アンケートを行った。

 21世紀における米国の存在感について訪ねたところ、「20世紀よりも小さくなる」との回答は46%で、「大きくなる」の32%を上回った。「変わらない」と答えたのは約20%だった。

 また、43%が21世紀は「中国の世紀になる」と答え、「引き続き米国の世紀になる」との回答は38%だった。

 折しも米中関係は、政治と貿易の両面で摩擦が強まり、不透明度が増している。調査結果から見える米国人の意識には、20年前に日本に対して感じていた脅威と重なる部分があると言える。

 1991年にABCニュースとNHKが共同で実施した世論調査では、米国人の60%が日本の経済力を「脅威」だと答えた。しかしちょうどそのころ、日本はゼロまたはマイナス成長の「失われた10年」に突入しようとしていた。(c)AFP
posted by ブログけんさく at 11:32 | 気になるニュース


第82回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式は7日に開催されるが、米ハリウッド(Hollywood)のマダム・タッソー(Madame Tussauds)ろう人形館では、歴代のオスカー受賞者のろう人形40体を集めた企画展「The Celebrity Awards Hall」が開催されている。写真は、ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)のろう人形(2010年2月25日撮影)。(c)AFP/GABRIEL BOUYS

これはニコール・キッドマンにそっくりです。
手先の器用さがすべてなのでしょうか?
タグ:映画
posted by ブログけんさく at 11:10 | 気になるニュース
  • プラソニエ アクア毛穴クリーンですっきり小鼻
  • Rita ファンタスティック メイクブラシセット
  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。