ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで

スポンサードリンク
中国の自動車メーカー北京汽車は一部資産を買収したスウェーデン自動車メーカー、サーブの技術をベースにした自主ブランドの乗用を2011年に発表すると明らかにした。

中国マネーが海外企業の買収に本格始動した模様。

ブログの殿堂
posted by ブログけんさく at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
ヨーロッパで大寒波が!

COP15で内容のない会議となってしまったが、地球温暖化は深刻に進んでいます。

世界各地では、記録的な寒波に襲われているという。

ブログの殿堂

タグ:ヨーロッパ
posted by ブログけんさく at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

COP15がコペンハーゲンで2009年12月に行われている。
気候変動による世界規模での会議です。

しかし、二酸化炭素排出量が一番多いのは、環境保護意識に欠けるアメリカと中国がだんとつの排出量を誇ります。

経済活動は大切だが、私たちの住む環境が悪化すれば、経済活動にも重大な影響が生じるのではないでしょうか?

ブログの殿堂
[cop15] ブログ村キーワード
posted by ブログけんさく at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
F1で有名な片山右京さんが2009年12月18日に会見を開き、片山さんは無事が確認されて下山中であり、同じ事務所の男性社員の44歳と35歳の2人は捜索中とのこと。

冬山での遭難が相次いでいる中、自然の猛威を感じる。

ブログの殿堂
タグ:F1 片山右京
posted by ブログけんさく at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース


全世界で注目されている「アバター」がついに日本でも公開される。
監督は、「タイタニック」で知られるジェイムズ・キャメロン氏(James Cameron)。
ヒットの予感。
タグ:映画
posted by ブログけんさく at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

F1から撤退する企業が多い中、BMWもF1から2009年度で撤退する。
日本国内では、人気のアルBMW。
モータースポーツ界にも世界同時株安の影響が深刻となっている。

タグ:F1 BMW 自動車
posted by ブログけんさく at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

ブログの殿堂
リーマンショックで、世界的金融危機に今アメリカが揺れています。
今後10年後には医療保険を受けることができない、無保険者が5000万人も生じるとの事です。
日本と同じシステムではないアメリカでは、民間保険会社の医療保険で十分とされているが、保険料の不払いや適用手術だという無理な説明により、保険金を受け取れず路頭に迷うアメリカ国民が現在増加中。

オバマ政権ではこの医療保険改革を、国で補填しなくてはならないことを明言したが、予算の確保が可能なのか?増税によって国民の負担がふぇるのかが、今回のでも活動となった。
アメリカでは民間保険会社に加入するのが普通だが、日本でも知られているAIGグループの「庶民的」な保険に加入しているケースが多い。
この場合、AIGなどは日本に比べ保険料の不払いが横行していると聞きます。

保険体制では日本では当然のことですが、アメリカでは国が管理することに違和感を感じ今回のデモとなったのでしょう。
ブログの殿堂続きを読む
posted by ブログけんさく at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

KDDIは9日、携帯電話シリーズ「iida」ブランドの新モデル2機種、「PRISMOID」と「PLY」を発表した。PRISMOIDは「Future has come」をコンセプトに深澤直人(Naoto Fukazawa)がデザイン。PLYは「color on color」をコンセプトに神原秀夫(Hideo Kambara)がデザインしている。両モデルとも9月中旬から販売予定。

ブログの殿堂

 この日はさらに、コンセプトモデル「Polaris」も公開された。KDDIとロボットメーカー、フラワー・ロボティクス(Flower Robotics)が開発したもので、携帯電話から情報を読み込みモニターに表示する。年内の販売が予定されている。

KDDIは、他携帯電話会社に比べ、斬新なデザインや機能性を重視しているし、ユーザーへの期待にこたえる「使いやすさ」を追求しており、iidaは若者に受け入れられるのではないでしょうか?

ブログの殿堂

posted by ブログけんさく at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
各党獲得予想数
民主党=321
自民党=97
公明党ー20
共産党=12
社民党=11
国民新党=3
みんなの党=7


ブログの殿堂


政権選択交代選挙である今回の選挙。4年前の郵政民営化の成立のみで、過去最高の議席数を獲得した自民党であったが、意味不明な補正予算の成立や、後期高齢者の医療費負担増、母子(父子)家庭における加算額の廃止など、国民への圧制が今回の敗因と思われる。

また、選挙期間中にもかかわらず、ネガティブな他党への批判が、自民党への批判票へ加速させた。

また、麻生内閣発足後「麻生内閣は1年はもたない」など党内から、内閣への支持が得られていないにもかかわらず、衆議院解散前のパフォーマンスがなお、自民党内部の分裂を国民に想像させた。

ブログの殿堂


4年前の選挙は、郵政民営化のみしか目玉になく、国民への有利な法律の制定は一切なく、自民党を見放す国民が多かったといえる。

各報道各社は、自民党政権の樹立のため、経済団体加盟の報道局は、同党への擁護報道を優先させてきたが、国民から支持を得られなかった。

郵政選挙ではN局を筆頭に選挙誘導されたが、だまされた感が国民の目を欺くことができなかった選挙といえるだろう。

ブログの殿堂

[選挙] ブログ村キーワード
posted by ブログけんさく at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
福岡7区での出来事。自民前職の選挙応援に歌手の松山千春氏が、演説途中でヒット曲を大熱唱!
選挙応援にかかる費用に公職選挙法が規定する利益供与の疑い。
ブログの殿堂
前選挙戦では新党大地の鈴木宗男氏のサポーター役立ったが、今回の選挙は一転して、自民党を応援している。
北海道民からは、「道民の恥さらし」「義理のない男」などと不満を語っている方が多い。

今後の歌手活動にも影響が叫ばれている。

また、松山千春氏は、以前から選挙に興味があり、自民党からの出馬を心のうちに秘めているらしい。(関係者談)

いずれにしても、松山千春氏にとって悪影響を及ぼす選挙応援となったことは事実だろう。

また、選挙での敗退色がこいなか、芸能人にでも人気で得票を得たい自民党の策略が明らかとなった。
ブログの殿堂

自民党の勝率80%

松山千春公式サイト(コロムビアミュージックエンタテインメント)
[松山千春] ブログ村キーワード
posted by ブログけんさく at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
  • プラソニエ アクア毛穴クリーンですっきり小鼻
  • Rita ファンタスティック メイクブラシセット
  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。