ブログけんさくで本当のブログを紹介。役に立つブログが見つからなければブログけんさくで

札幌のFX会社が、神戸に在住している男性から提訴されている。
神戸の男性によると「1億円以上もの資金を札幌のFX会社に投資していた」が、出金依頼を行ったが返金されず、訴えられた。


近年のFX企業の数は増加の一途をたどっているが、入出金でのトラブルが相次いでいる。国民生活センターで把握している件に関しても氷山の一角だろうと思われる。


FX業者は預かり資金を別に管理しなければならないが、「信託保障つき」の言葉であいまいにされている。


顧客から返金要請があった場合即時に返金されるべきことを行っていない業者の場合、外部監査組織を持っておらず、資金の行方が非常に不透明となっている。


リーマンショック以来、いかにも捜査されている為替の変動に理解することが出来る。

個人の資金を会社の資金と自社の運用資金に回している会社が多い。


見破るのはソルベーシンマージン比率が400パーセント以上あれば問題は少ないと思うが、確認されない方も多い一方、紳士に記載している企業であれば大丈夫と思いますが。

出金以来行った場合翌日に指定銀行口座に振り込み可能なFX会社を選択するのが一番だろう。

顧客から集めた資金を、自社の損出補填に当てる金融商品販売法違反の企業は非常に多いことを知っていただきたい。

カイポジションで持っている方は一度出金以来をし、会社の処理の速さを探るのが一番の秘策となる。


ブログの殿堂
posted by ブログけんさく at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
[新型インフルエンザ] ブログ村キーワード
7月3日札幌市清田区内で、新たに新型インフルエンザ感染者が発生した。
札幌の一部の小学校は休校処置をとる模様。
旭川で流行していたが、新型インフルエンザウィルスが札幌市内に持ち込まれたものと思われる。
新型インフルエンザ感染拡大防止のため、外出は控えるべきだろう。

タミフルに耐性を持つ場合もあるため、今後の新型インフルエンザには警戒が必要。


うがい、手洗い、マスクの着用をお勧めします。

ブログの殿堂
posted by ブログけんさく at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令(案)」等の公表について

金融庁では、「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令(案)」及び「金融商品取引業等に関する内閣府令第百十七条第一項第二十七号及び第二十八号に規定する額を指定する件を定める告示(案)」を取りまとめましたので、公表します。
1.外国為替証拠金取引(FX取引)については、最近、内外の金利差が縮小してきていること等から、店頭取引・取引所取引ともに、高レバレッジ化が進展してきています。
高レバレッジのFX取引については、
@顧客保護(ロスカットルールが十分に機能せず、顧客が不測
     の損害を被るおそれ)
A業者のリスク管理(顧客の損失が証拠金を上回ることによ
     業者の財務の健全性に影響が出るおそれ)
B過当投機
の観点から問題があると考えています。

また、4月24日(金)に、証券取引等監視委員会から、金融庁に対し、証拠金規制に関し、「為替変動を勘案した水準の保証金の預託を受けることを義務付ける」べき旨の建議がなされたところです。
金融庁:金融商品取引等に関する・・・。より引用しています。

FX企業同士での不正取引や、個人投資家の保護を目的としている。
為替の異常変動が明らかとなっているFX業界に厳しい規制が入るのも時間の問題といえる。

ブログの殿堂
posted by ブログけんさく at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
[石川遼] ブログ村キーワード

石川遼クン本当におめでとう!
なかなか成績がついてこなかった大会が続いていましたが、見事、全英オープン出場権を獲得しました。
全英オープンはコースが難しく、世界1といっていいほどの難コース。
何かがおきそうな全英オープンとなりそうだ。
タイガーウッズとのプレーが見所となるでしょう。

ブログの殿堂

続きを読む
posted by ブログけんさく at 07:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
いつも内閣支持率などで、各社報道機関が報じていますが、今ひとつ本当かどうかわからない。
今まで一度も「電話調査など受けた!」という方がいないからです。

未成年でも参加できる面白いサイトだと思い皆さんに紹介します。

今日の内閣支持率

ブログの殿堂

posted by ブログけんさく at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
旧麻生鉱業を知っていますか・・・。
それは麻生首相の先々代の会社です。
これを知ったら、支持している方も考え方が変わると思います。

麻生一族の過去

ブログの殿堂
posted by ブログけんさく at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
補正予算は本当に正しかったのでしょうか?
マンガの殿堂・・・。
麻生首相の歴代総理への責任転嫁。
何のための補正予算なのか。
高所得者優遇の経済対策。

一番の経済対策は総辞職しか残されてはいない。
世襲議員だから、首相の椅子にはずっと座っていたい。辞めたくはない。
世界のトヨタは赤字決算のために社長や幹部職員が辞任しているにもかかわらず、続ける郵政社長・・・。

日本という国は一体どのようになってしまうのだろう。
バブル崩壊後、円高に傾いたが公的資金投入を行った。
今回の補正予算は米国債の買い付けを行えば、日本国債の赤字補填になったはず。
それでいて福祉予算を削るということは、私利私欲のために国会議員の席についているとしか思えない。
早期の麻生政権崩壊(もう崩壊してるけど)が国民にとってどれだけの利益になるかを、政治に無関心で文句を述べている無党派層に感じてもらいたい。ブログけんさく運営者より

ブログの殿堂

posted by ブログけんさく at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
セブンイレブンの消費期限の3から4時間前に行われる「廃棄処分」が今回の葉所命令となった。
私の親戚にセブンイレブンのオーナーがいます。
親戚の話によると月50万円から80万円は廃棄処分になると聞きます。
実際私自身、廃棄処分のお弁当を5000円相当(弁当のみならず、パンなども含めて)を1週間家族で食べたことがある。
親戚は、「これで今日は弁当食べないですむ」この言葉に驚かされた。

ECOが騒がれている中で、一番あくどいコンビニエンス業界。
弱き代理店を将棋のこまのように扱うことにメスが入れられた。

これで、親戚も儲かっていながら借金苦で一家離散の危機を打開されると思うと涙が止まらないほど嬉しい排除命令となった。
続きを読む
posted by ブログけんさく at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
民主党の議員ポスターを剥いだ、ポスターの上に自民党議員のポスターをかぶせたなど、あきれた活動が行われていることが、当調査で明らかとなった。
那賀郡那賀町鷲敷で事件は起こっていました。

ここまで行わなければならない、自民党の行動にマスコミは注目するべきだろう。

証拠画像

ブログの殿堂



posted by ブログけんさく at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

戦闘機やセスナ機(競技用カスタマイズ仕様)がとってもかっこいいです。
日本では、なかなか大規模な航空ショーが開かれていませんが、空を飛ぶっていいですね。
パリ国際航空ショー(Paris International Air Show)が、15‐21日の日程で開催されている。

ブログの殿堂
タグ:パリ
posted by ブログけんさく at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。